本物のプロだから出来る柔軟な対応

エアコンの右側から水漏れ パナソニック CSシリーズの一部

エアコン送風口の右側から水が垂れたことありませんか?
Panasonic(普通タイプCSシリーズ)

私個人的な考えですが、
熱交換器(アルミピン)の構造的な問題
アルミピンの状態で結露による水などが
真下(ドレンパン)に流れ落ちにくい状態だったかもしれないと思います。

(ドレンパンや接触部、ドレンホースの水の流れは問題はなかった)

ドレンパンを外して、
中を確認して思ったことです!

時間はかかりましたが、
あることをしてからは
水垂れは無くなりました。

考えたくはありませんがが、
使い方によっては
いずれまた水垂れが発生する
かもしれませんね!

エアコン水垂れの解決方法とは?

水漏れ防止用部品特殊具という
部品を熱交換器につけることで
水の流れが変わり
水漏れ防止ができるらしいです!

無償で修理してくれる
ケースもあるそうなので

同じ症状があった場合は、

エアコン掃除をする前に
メーカーに相談した方が
良いかもしれないです!

私のクリーニング観点からの水漏れ解決方法

ある性質を利用することです!

それは親水性

親水性の良いケミカルを熱交換器(アルミフィン)につけることで水が真下(ドレンパン)に落ちやすくする手入れ方法です。

検証済ではないですが、興味のある方はご連絡ください!

お問い合わせ

aircon エアコンクリーニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です